2016.12.10

さまざまな体内トラブル… それは骨盤が原因かも しれません

骨盤のクセや姿勢のゆがみを放置しておくことによって、思わぬところに影響を与えてしまう可能性も指摘されています。
例えば、内臓に圧力をかけることにより、血流や腸機能の働きなどを妨げる、胸部が圧迫されて呼吸が浅くなり、血液中の酸素量が不足するなど。新陳代謝が落ちてしまうのは、女性にとってうれしくないことですよね。
そういったトラブルを防ぐためにも、気になる症状がある場合は、お近くの接骨院などに相談してみましょう。 (HONEY-STYLE29号より抜粋)