2015.09.10

デコルテには体にとって大事な要素が詰まっているのです

人目に付きやすく「第二の顔」とも称されるデコルテは、見た目も重要ですが、体にとっても大事なパーツです。
この辺りには内臓の働きをコントロールし、気分をリラックスさせる働きがあると言われる副交感神経や、代謝の働きにひと役買うという甲状腺など、健康を左右する大切な器官などが集中しています。
しかし、首や鎖骨といったデコルテ部分の骨は、骨盤や背骨を最終調整してバランスを保つ部位でもあるため、本来の位置をキープしづらいという特性が。さらにもともと筋肉量が少ない部分なので姿勢が悪くなりやすい場所でもあります。
そのため大事な器官の流れが滞りやすくなり、体調不良に結びつく可能性が出てきてしまうのです。 (HONEY-STYLE24号より抜粋)